読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活や体に役立つ情報商材や健康関連などアフィリエイトで収入も!

生活や体に役立つ情報商材やサプリメント・ダイエット・健康食品・健康用品・福祉・介護・医薬品・クリニック・整体・カイロ・坐骨神経痛・腰痛・コンタクトレンズ・美容・化粧品・エステその他に関する商品の紹介!

生活や体に役立つ情報商材や健康関連などアフィリエイトで収入も!

私も昔、中川卓爾先生の中川式腰痛治療法の実践DVDを見て勉強した事があります。

まず最初に、腰痛の見分け方と腰痛の起きやすい生活習慣や腰痛の予防法と対処法を紹介します。

 

私も、腰痛・坐骨神経痛専門院として28年の経験があるカイロプラクターです。

少しでも参考になれば幸いです。

 

腰痛の原因の大部分は背骨と、とりまく筋肉・神経根の圧迫による一過性の疼痛が多いようです。

 

以前の記事で「腰痛には、さまざまな種類がある」と紹介しましたが、
腰痛は、多くの種類と名称があります。

 

骨の変形や椎間板の変性がみられない腰痛は、腰痛症と言いますが、様々な症状と腰痛の見分け方を紹介します。

 

腰痛の見分け方は、まず痛みの原因があるのか、ないのか。

・何時から痛くなったか

・痛みの強さは

・痛みの部位は

・どのくらいの時間痛むか

どのような姿勢で痛いか

 

・立位

・歩行時

・座位・・・・・長時間の座位姿勢は、椎間板へ大きな負担が掛かり腰痛を悪化させます

・中腰・・・・・椎間板へ大きな負担が掛かり腰痛を悪化させます

 

・前屈・・・・・痛みが酷くなる(椎間板ヘルニア

・前屈から身体を戻すとき・・・・・痛みが酷くなる(脊椎分離症・すべり症)

・後屈・・・・・痛みが酷くなる(椎間関節症・分離症など)

 

両下肢がしびれる・締め付けられるような痛みがある(腰部脊椎間狭窄症)
生理時や出産後の腰痛(仙腸関節に問題)

 

・左右に振り返る・・・・・腰椎の変位による痛みが多い

左に振り返ったとき左側が痛い。左側の神経根(後根)の圧迫もしくは、筋肉繊維輪の損傷
左に振り返ったとき右側が痛い。右側の神経根(前根)の圧迫が多い

 

・左右に倒す・・・・・腰椎の横ズレの変位と筋肉捻挫が多い。肩とお尻を痛くない方に倒した姿勢が楽なのが 特徴

 

・姿勢を少し変えるだけで痛む・・・・・ 化膿性脊椎炎・圧迫骨折

 

・起床時や身体を動かそうとした時に痛む・・・・・(椎間関節症・腰部脊柱管狭窄症)
腰部脊柱管狭窄症で起こりやすい間欠性跛行は、血管の病気である閉塞性動脈硬化症でも起こります。

また朝だけ痛いという症状は、第1腰椎が硬直している人に特徴的なものです

 

・全ての姿勢で痛い・・・・・痛くて動けなくなる腰痛(ギックリ腰・筋筋膜性腰痛・捻挫など )

 

・安静時に痛みが酷くなる・・・・・腎臓や膵臓の病気・ヘルペス後神経痛・癌の転移などの腰痛が考えられま す。(早急に病院へ行って下さい。)

 

今回は、腰痛の予防法と対処法を紹介します。

 

腰痛は、立位で腰部を酷使するため、人間の宿命的疾患といわれています。

腰痛の人の多くは、筋・筋膜の異常による腰痛で、足の痺れ・痛みをともないません。
又、病院のX 線検査でも異常は認められません。

多くの場合は、姿勢の悪さが原因です。

背部の筋が収縮して硬くなり、そのために血流障害が起こり、発痛物質が蓄積されるという悪循環を起こし、痛みは慢性化してしまいます。
対策としては、背筋のストレッチと腹筋の強化が必要です。

 

腰痛の起きやすい生活習慣

・同じ姿勢をしている時間が長い
・長時間運転する
・座っている時間が長い
・ゴルフなど一方向の運動が多い
・イスに座る時に足を組む
・畳や床で横座り・ペタンコ座りをする
・PCを身体の中心に置いていない
・バッグを片方の肩だけにかける
・片噛みの癖がある
・足に合わない靴
・運動不足

 

腰痛の予防法
・適度な運動やストレッチ
・ストレスをためない
・十分な睡眠
・足や腰を冷やさない
・自分に合う靴を選ぶ
・正しい姿勢
・肥満・痩せ過ぎに注意する
・同じ姿勢を続けない
・中腰で重い荷物を持たない
・スポーツ前には準備体操をする
・食生活に注意
(カルシウム摂取 ビタミンDはカルシウムの吸収を高める働きがあります)
・寝具は硬めにする
・カイロで予防治療を受ける

 

ストレッチ

 

正しい姿勢は

・立位
あごを引き、肩が真横にくるように背筋を伸ばした姿勢

・イスに座るときは、
深く腰掛け、背中から腰まで背もたれに密着させ、机とコブシ一つぐらい開けて座る
両方の座骨に左右均等に体重を掛けて座る
脚を組まない

・テレビやパソコンの画面は正面で観る

・就寝時は、出来るだけあをむけに寝る

 

悪い姿勢は

・立ったときに、あごが上がり、お腹を少し突き出した姿勢

・イスに座るとき
浅く腰掛けた前傾姿勢
脚を組む

・ソファに座るときに、背中を後ろに倒しすぎる

・テレビやパソコンの画面を、身体の横や斜めで観る

 

腰にかかる負担を少なくする対処法
・中腰の姿勢をとらないようにする
・長時間、同じ姿勢で仕事をしない
・筋肉を鍛える(特に腹筋)
・体重を増やさないようにする
・重い荷物は、できるだけ体に近づけて持つ
・軽いものも腰を下ろして、持つ
・無理な体勢は取らない
・運動をする時は、準備運動をしてから

 

腰痛が出たときの対処法 (急性)
・患部のアイシング20分、2時間ぐらい間隔を置く一日4~5回
・腰に負担を掛けないように、膝を曲げて横向きに寝る
・仰向けに寝る場合は、ひざの下にクッションなどを入れる
・腰椎椎間板ヘルニアは、低めの台に足をのせて寝る
・鎮痛薬
・コルセットやサラシで、骨盤から胸の下まで固定

 

腰痛が出たときの対処法 (慢性)
・患部を温めて血行を良くする (長時間温めないように注意する 一日4~5時間が目安)
・半身浴でお湯にゆっくり入って、血行を促進させる
・下半身や上半身のストレッチを行う (一回のストレッチで30秒~45秒)
・太腿の内転筋を揉む
・ふくらはぎを揉む
・腹筋・背筋の強化

 

効果的なストレッチ

・仰向けで、

膝を立て、上半身をゆっくり起こし5秒間停止する

両膝を胸に押し当てるような姿勢で、前後にコロコロと動く
両膝を胸に押し当てるような姿勢で、5分ぐらい腰の牽引をする

肩幅ぐらいに脚を開き、左右の股関節を動かす (20~30回)
肩幅ぐらいに脚を開き、片膝を立てて内側に倒す(20~30回行う)

腹式呼吸 (1日10分ぐらい)

息を吸う時に鼻から吸い、吐く時は、口から吐き、お腹をへこませる
完全に吐いたら、下腹部(丹田)を押さえながらゆっくりと息を吸う

 

ストレッチ3

 

☆背骨に動きをつけて腰痛・坐骨神経痛を予防する

・背骨は身体の中で、バランスを崩しやすい部分です。
・背骨におけるバランスの崩れが「背骨のゆがみ」です。
・背骨の歪みが、全身にいろいろな不調が起こします。
・腰痛・坐骨神経痛の原因の一つにもなります。
・簡単な背骨のストレッチで、背骨の動きをつけましょう。
・前屈・後屈(ヨガの猫のポーズ)・回旋・側屈の動きです。

 

中川卓爾先生の中川式腰痛治療法の実践DVDはスタティックストレッチを中心にした構成です。

 

一般の方はスタティックストレッチが分からないと思いますので簡単に説明します。

 

簡単に説明すると、スタティックストレッチは皆さんが普段使っている普通のストレッチです。

脚を前後に広げてアキレス腱を伸ばすといったストレッチ等です。

 

スタティックストレッチでは、筋肉に軽く緊張を感じるまで伸ばし、痛みがない状態で、
息を自然に吐きながら、10秒〜30秒ほど保持します。

 

痛みがない程度で気持ちいい範囲で行うのが鉄則です。

これを勘違いすると逆に腰痛を悪化させる事がありいます。

(注意してください。)

 

私の感想は、中川卓爾先生の中川式腰痛治療法の実践DVDは確かにプロの目から見ると

凄いテクニックの納得できるDVDですが、一般の方が見るとすべて同じようなストレッチに見えるかもしれません。

 

一般の方は、このDVDを何回も見て覚えることをお勧めします。

 

 

必ず効果が期待できると思います。

☆DVDの内容は

・腰痛にならない体をつくるデイリーストレッチ
・ぎっくり腰を治す
・腰椎椎間板ヘルニアを治す
・変形性脊柱症を治す
・脊椎分離症、すべり症を治す
・肩こり・五十肩を治す
・ひじ痛を治す
・ひざ痛を治す
・ゴルフをする人のケガの予防、疲労回復
・テニスをする人のケガの予防、疲労回復
・妊婦の腰痛を治す
・痛みが強い人のための速効治療法(ストレッチベンチ)
・緊急時の腰痛、ぎっくり腰の対処法
・脊柱管狭窄症を治す

 

今まで、様々な整形外科や整体、カイロプラクティック鍼灸院、接骨院に通ったけど、改善しない。

牽引や物理療法、マッサージだけで全く腰痛が改善しなかった。

 

そんな方に中川卓爾先生の中川式腰痛治療法はお勧めできます。

 

中川卓爾先生の経歴が凄い。

☆プロフィール

S35年東教大(現筑波大)運動医学卒高校体育教諭、阪神タイガーストレーニングコーチ・整形外科器械機能訓練室長を

経て、現在鞍ヶ池ヘルスケア院長・中京大講師・日本女子プロゴルフ協会契約トレーナーなどしかも返金保証制度も

あるようだ。

 

☆返金保証制度について

もちろん、効果がなかった場合には料金をいただくわけにはいきません。

ですので、全くリスクなくこの腰痛治療法を試していただけるよう金保をお付けしております。

 

もし、腰痛が改善されなければ、この商品の費用を全額返金したいと思います。

 

「この商品が到着した翌日から始める」 という方や「商品をまずはじっくり読んで、その後に始める」 という方など、あなたのペースで進めていただきたいと思いますのでご購入後90日以内に30日間は続けて実践してみてください。

 

金保証制度の内容

 

・ 返金保証制度について

まず購入された日付、注文ID、お名前、住所、電話番号、取り組まれた内容(腰痛予防日記、中川式ストレッチ&トレーニング日記30日分)、メールサポートを受けた日付、回数、内容、電話サポー トを受け た回数、内容、病状、を下記のメール宛てに送っていただき、間違いが無かった場合  返金させていただきます。

 

・ 返金対象となるものについて

商品の内容を実践し、なおサポート等を利用して腰痛が改善されなかった場合には、商品購入時の価格で全額返金いたします。
(この中に製本・梱包・配送料は含まれません)

 

・ 返金可能な時期について

ご購入後から90日以上で、その起算した日から1ヶ月以内にご連絡下さい。

 

・ 返金方法について

1.メールにて返金要請してください。

2.弊社より返信のメールを差し上げます。
(商品を返品していただく住所等をご連絡します)

3.ご購入者様より商品を弊社に発送

4商品到着後、ご購入者様の口座へ10日以内にお振込みいたします。

 

・ 返金要求先アドレス

toiawase-nakagawa(アット)hightouch.vc

(アットを@に変えて送信してください。)

 

金保障はこの業界ではタブーとされていることですが、私にはあなたの腰痛を治す自信があります。

そしてこれまでに50万人の腰痛を解消させてきた私のプライドでもあります。

 

事実、私の治療院では、これまでに腰痛が治らず満足されなかったことは一度もありませんし、クレームもゼロですので自信を持ってご提供しております。

 

この商品は、ご購入頂いたら、「それで終わり」ではありません。

 

この商品をご購入頂いた時から、やっとあなたとの本当のお付き合いがスタートするのだと思っております。

私を信頼して下さり、この商品を手にとって頂いたあなたには、必ず腰痛を解消して頂きたい、と心から思っております。

 

ですので、腰痛に関することでわからないことや、商品でご紹介しているノウハウについて分からないことがあれば、いつでもご連絡ください。

 

私がメール・電話でお答えします。

どんな些細なことであっても、メールして下さってOKです。

 

ご購入後90日間は何回でも無料で、あなたの腰痛が治るまでサポートさせて頂きます。

DVDや商品の内容を見た上で分からないことがあれば、遠慮なく私に尋ねてください。

 

※ご質問のメールアドレス、電話番号は、ご購入時にサポート専用アドレス・電話番号を、メールにてお教えさせていただきます。

 

その際に詳しいサポート手順もお伝え致しますのでご安心くださいませ。

 

☆患者さんの声

椎間板ヘルニアで医者に手術を宣告され」悩んでいた、

西島敏夫様
医者から「椎間板ヘルニア」と診断を受けて、手術を進められていました。

ですが、なんとかして手術は避けたいという想いで、色々調べていたところ先生に出会いました。

 

「腰痛は手術をしなくても治る」とのことでしたので、ぜひ先生を信じてみようと思ったのがきっかけです。

それと、治療院に通わず自宅で出来るところにもとても魅力を感じました。

 

治療をする前は、左の腰の痛みが特にひどく、足の指先まで痺れがある状態でした。

ですが、「1日15分程度」時間を見つけて中川式ストレッチをしていると、だんだんと痛みが縮小していきました。

 

先生が腰痛で一番大事な治療は「予防」だと、口をすっぱくおしゃられるので、毎日の継続がとても大事だと思ってやっていましたら、痛みと痺れがだいぶ 縮小してきています。

 

先生の治療を諦めず継続することさえ守れば、痛みも痺れも縮小してきましたので私はこの治療法をお勧めしたいと思います。

 

今まで、整体、カイロプラクティック鍼灸院で週に1回または、月に2回治療を受けたが全く改善しない。しかも一回の施術代は5,000円~6,000円が相場です。

 

価格は19,800円ですから4回分の施術代ですみます。

中川卓爾先生の中川式腰痛治療法のDVDを何回も見なおして実践したら

必ず腰痛が改善するはずです。

↓ ↓ ↓ ↓

中川式腰痛治療法